WiMAXのキャンペーンを比較するなら当サイトにおまかせ!

WiMAXは色んな会社からMVNOサービスとして独自のキャンペーンがありますが、会社によって月額料金やお申し込み特典も変わってきます。当サイトでは比較する上で外せない項目を設けてトータルでお得なものを選びました。

WiMAXのキャンペーン比較のポイント

初期費用

まず契約事務手数料として3,000円かかります。会社によっては無料になっているものもあります。月額料金が異常に安い会社は初期費用として数万円かかるところもあるので要注意です。他にはWiFiルーターの機種代金もありますが、機種代は0円か1円がほとんどです。

月額料金

毎月のコストですが、基本は3,695円です。お申し込み特典でキャッシュバックやタブレットが無い会社はその分月額料金を割り引いてくれるところが多いです。上の初期費用で書いた通りあまりにも月額料金が安い場合はその分初期費用として最初に多額の費用を支払うことがあるので注意です。

お申し込み特典

会社によって特典も様々です。一番比較がしやすいのがキャッシュバックです。単純に初期費用と月額料金とキャッシュバック額を見ればどれがお得が分かりやすいためです。タブレットなどのデバイスの場合はタブレットの性能や価格によって変わってきます。会社によっては数年前のタブレットやただの電子書籍リーダーが特典になっているところがあります。

 

WiMAXキャンペーンランキング

GMO WiMAX2+
GMO WiMAX2+の特徴

初期費用完全無料、月額料金はオリジナルのポイントプログラムで貯まるポイントを利用するとさらに100円安くなって3,519円で最安値に。特典はWiMAX2+中最高額のキャッシュバックでまさに隙無しの最強キャンペーン。WiMAX2+で決めるならGMOがおすすめ!

初期費用 月額料金 特典
0円 3,619円 キャッシュバック12,500円

 

So-net WiMAX2+
So-net WiMAX2+の特徴

タブレットが特典のキャンペーンでは断トツおすすめ!月額料金も格安でタブレットはASUSのMeMo Padでスペック的にも納得の内容。

初期費用 月額料金 特典
3,000円 3,698円 MeMo Pad

 

GMO WiMAX
GMO WiMAXの特徴

終了間近のWiMAXの1年契約キャンペーン。台数限定で予定台数に達し次第キャンペーンは終了。こちらのキャンペーンも毎月貯まるポイントを利用すれば3,591円の月額料金が割引されて3,491円に。1年契約でWiMAXを探している人はラストチャンス!

初期費用 月額料金 特典
0円 3,591円 キャッシュバック13,000円

 

WiMAXとWiMAX2+どっちを選ぶべき?
先に結論を言うと1年契約ならWiMAX、2年契約ならWiMAX2+です。これからWiMAXに使用している周波数帯をWiMAX2+に切り替えていくのでWiMAX自体のエリアは狭くなったり、速度の低下が考えられます。ただし、まだ自分が使用するエリアがWiMAX2+のエリア外と言う人は多いと思います。WiMAXの1年契約で様子見をしつつ1年後にエリアをチェックしてWiMAX2+に切り替えるか選択しましょう。WiMAXの2年契約は特典が豪華になりますが、周波数帯の問題で不利になる可能性が高いので、それなら最初からWiMAX2+をおすすめします。WiMAX2+のエリアは広くなっても狭くなることはありません。

更新履歴